継続は力なりッ

自分でも分かってるんですが去年一年はプライベート面でだらしない年でした。
ここmamememoの惨憺たるアーカイブを見ればお分かり頂けるでしょう。
足りないのは緊張感・・・
ikrgikrg_fc.mp3新羅君ikrgikrg_fc.mp3
に合わせる顔も無いとはまさにこの事。
kabe01.jpg
ご存知の方も多いでしょうがikrgikrg_fc.mp3森羅君ikrgikrg_fc.mp3はもあび氏の次に好きな人。

ゲームの話で恐縮ですが斑鳩活躍の前時代、西暦2520年のレイディアント・シルバーガンのパイロット達は破壊と創造の主、歴史の道標的存在「石の様な物体」に最後まで抗えませんでした。
が、ikrgikrg_fc.mp3森羅君ikrgikrg_fc.mp3は違った。
希望と屈強な意思をもち行動すれば例え目に見える変化が無くとも周囲は変わりゆく。
メッセージ「I am not regret」は今の時代、非常にマッチしていると思います。















・・・・・・・言いたい事を言った所でオフ会に内容を戻しますwww

店員「いらっしゃいませ〜空いてるお席へどうぞ〜。」
っていきなり案内ナシか!
忘れもしない去年の店もそうだった!が、特別に許すとします。
角席に座りメニューを見るとトップに「松本丼」なるモノが。
店員に聞くと「カツ丼に山芋とエノキ茸が入ってます。」と返ってきた。

も「・・・俺は普通のカツ丼でええわ。」
        ↑キノコ嫌い
モ「じゃ私は一度食べてみたかった煮干ラーメンでもw」
ま「私はラーメン+三色丼。悪いけどものやん、いつもの様にお願いねw」
                             ↑強制お裾分け

とりあえず待ち時間を使い伊織氏へ到着済メールを送信。
出てきた食事はスーパーのフードコート並でしたが食後のコーヒーが無料とあって(でもセルフサービス)ようやく一息出来ました。
ってか、あの店、絶対自分の所で作ってないと思う。
漂う匂いも無かったし?
納得いかないけど電子レンジのお店に入った私達が悪かったという事で。

約束の3時が近づいたので店を後にし駅前で待っていると1通のメールが。

伊「そこまで来てます。5分かからない予定w」
着てる服の色を教える為折り返し電話をかけました。










        









で・・・5分以上経過。
速度緩めに近づいてきた車から現れたのは懐かしい巨体。
                         ↑184だっけ
伊「こんにちは〜緊張しちゃってw」
も「お久しぶりです、伊織さんw」
モ「どうもはじめまして、monoですw」
少し太ったと聞いてはいましたが元々体がガッチリしてるので全く分からず。
話もそこそこに多い手荷物をどうにかすべく、まずはお宿に向かう事にしました。

取ったのはビジネスホテルでしたがなかなか気持ち良い接客を受けスムーズチェックイン→4F角部屋へ→お土産と年賀状の交換→いよいよ談話タイムへ突入。
実は夕飯の席は予め伊織氏に委ねていましてそれに触れた所、
「俺には決められない、皆で探そう!」と松本グルメ情報誌をいきなり広げられる・・・
って地元大阪ならともかく決まる訳ないじゃないかwwww
きっと伊織氏は大人の意見交換を期待してたんだと思う。
ってそんなの大阪人には無理だからwwwww

ええぃまずはダメなのから消去だ!
昼に麺食べたからイタリアンは無しね?
え?ピザは麺じゃないだろ?
とりあえず蕎麦は無しの方向でいきましょか〜
大晦日に寿司と刺身食べたからそれも消去で。
正月らしく和食でいこか。
和食は高くね?
中華どうでっしゃろ・・・
中華は大阪の方が旨いの分かってるからなぁ。

〜1時間後〜

皆でつつき合う様なメニューはどう?
すき焼きとか鍋?
ここにきて選択範囲広げんなwww
串焼きとかおでん?
居酒屋メニューは止めよ?
無難にトンカツは?
さっき俺が食ったwwwww

〜30分後〜

焼肉ダメかぁ?
近くにあるかどうかが問題よ。
俺の行き付けなら郊外にありますが!
郊外か〜・・・
言う程遠くないし!
・・・
もう焼肉決定しちゃうか?
焼肉に一票w
同じく一票wって感じで激論の末焼肉に決まりましたッ。

で、ここから私の地獄がはじまる・・・
| comments (0) |

Comments

Comment Form